TOPに戻る

column

「からあげ屋を開業したいけれど、どんな資格が必要?」「どのくらい資金がかかるだろう」「1人でも開業できるの?」など、独立開業する際の疑問は尽きないものです。

こちらでは、飲食店を開業するのに必要な資格と開業資金事例をご紹介します。からあげ屋のフランチャイズ(FC)加盟店を募集する鶏笑では、説明会を随時開催しています。その内容についても簡潔にご説明しますので、ぜひご一読ください。

飲食店を開業するにはどんな資格が必要?

顎に拳を当てて考えるビジネスマン

飲食店を開業する際に必要となる主な資格は下記の2つです。

食品衛生責任者

食品衛生法によって、食品営業者や食品・添加物の製造又は加工を行う施設には、「食品衛生責任者」を1人以上設置することが義務付けられています。

6時間以上の養成講習会を受講すれば、資格を取得することができます。調理師・栄養士免許を持っている場合は取得不要です。

防火管理者

店舗の収容人数が30人以上の場合は、火災による被害を防止するため「防火管理者」を置く必要があります。各地域の消防署で1~2日間の講習を受講することで取得できます。

ちなみに調理師免許はなくても飲食店開業は可能です。食品衛生責任者は保健所へ各自申し込みと講習受講が必要になりますので、早めの準備をおすすめいたします。

鶏笑ではからあげ屋開業に向けて説明会を開催中!実店舗の見学・からあげの試食も

鶏笑のNo.1弁当

日本一のからあげ屋を目指す鶏笑のフランチャイズ加盟にご関心をお持ちの方へ、加盟説明会を随時開催しています。まずは資料をご請求いただき、今回の募集について詳しい内容をご確認ください。

説明会へお申し込みいただけましたら、お住まいの近隣店舗へお越しいただき、オーナー様への質疑応答・体験会を実施いたします。実店舗の見学を兼ねた説明会となりますので、先輩オーナーの生の声が聞ける上、からあげの試食もしていただけます。

「どのようにお店を切り盛りするのか」「お店を出すのにいくらかかるのか」など、様々な疑問にも丁寧にお答えします。この説明会を通して加盟の意思を固めたというオーナー様が多いです。もちろん無理な勧誘などは一切行いませんので、お気軽にお申し込みください。

からあげ屋開業資金の事例

鶏笑でからあげ屋をオープンする場合にかかる費用の事例をご紹介します。開業資金はあくまでも概算の金額です。加盟店により必要な資金は異なりますので、詳しくは担当者にお尋ねください。

機材

項目 価格
厨房機器 100万円
厨房備品 11万3,907円

販促品およびシステム

項目 価格
チラシ 約16~17万円
メニュー&サービス券&ポスター 約5万円
のぼり 6,900円
店内ポスター 1万円
制服 2,000円~
POSシステム

45万円

(初期約40万で還付金約34万返却)

食材・資材

項目 価格
鶏肉 約10万円
調味料 約10万円
タレ3本(タレ2南蛮ダレ1) 約13万円
包材 約15万円

からあげ屋の開業は鶏笑にお任せ!オーナー1人・小規模物件から低資金でスタートOK!

鶏笑では、日本唐揚協会からあげグランプリで二度最高金賞に輝いた自慢のからあげを提供しています。

フランチャイズ加盟店は全国150店舗を超え、多くのオーナー様が高収入を実現しています。鶏笑ならロイヤリティは無料。オーナー様1人、6坪程度の小規模物件から低資金でからあげ屋を開業することが可能です。

説明会では、担当者がホームページ・資料だけでは伝えきれない情報を豊富にご提供いたします。個別相談にも対応しますので、飲食業未経験の方、どの事業にするか迷っている方もどうぞお気軽にご相談ください。

からあげ屋を開業したいとお考えの方はからあげ専門店・鶏笑へ!

会社名 株式会社NIS
住所 〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町1丁目21-14 ニュー若杉ビル5F
TEL 06-6755-4949
FAX 06-6755-4948
URL https://nis-torisho.com/
代表者 名越 清幸
資本金 800万円
店舗数 150店舗(2018年11月現在)
事業内容
  • からあげ専門店「鶏笑」のプロデュース及びマネジメント
  • 経営コンサルティング
  • 不動産事業
  • HOME >
  • コラム一覧 >
  • からあげ屋の開業 飲食店開業に必要な資格は?説明会詳細と資金事例 1人開業OK!